審美歯科・ホワイトニング・マウスピースエステ|大阪市浪速区の歯医者なら彩デンタルクリニック

0665620112

お問い合わせ

診療時間10:00~13:00 / 15:00~21:00

休診日水曜午前・日曜・祝日

審美歯科・ホワイトニング・マウスピースエステ

審美歯科

審美歯科

審美歯科治療とは「歯の機能を回復させる」「歯を美しく健康的にする事で、自信を回復させる」ことです。
審美歯科治療は一般的に見栄えを良くすることや、単に歯を白くすることだと考えられがちですが、外見上見える部分などと違い口の中の噛む機能を回復させ、その上でさらに歯を美しく見せる事と当院は考えています。
また、機能的に問題のない患者さんには、より歯を美しく見せるために、ホワイトニングやクリーニングといった治療があります。

保険診療の補綴物と義歯

保険診療とはだれでも平等に同じ費用で悪くなった歯を噛めるようにすることを目的とした治療に適用されます。
保険診療の場合の補綴物(虫歯を削り取った後の歯に埋める詰め物・かぶせ物)は、保険適用の金属か、範囲に制限がありますがプラスチックの白い材料やプラスチックとセラミックの混合した白い材料になります。
義歯(入れ歯)を作製する場合には、プラスチック製の入れ歯となります。また、義歯の範囲によっては両端に金属のバネのついたものになります。

詰め物(インレー)
保険インレー

保険インレー

素材 保険適用の金属
長所 保険適用内でできる
短所 金属のため目立つ
年月が経つと黒ずむ、プラークがつく
費用 健康保険制度に基づく
一部負担金
かぶせ物(クラウン)
クラウン

クラウン

素材 保険適用の金属
長所 保険適用内でできる
短所 金属のため目立つ
歯茎が黒ずむことがある
プラークがつく
費用 健康保険制度に基づく
一部負担金
CAD / CAM冠 ハイブリッド

CAD / CAM冠 ハイブリッド

素材 プラスチックとセラミックの混合
長所 保険適用内でできる
金属を使用しないため身体に優しい
短所 多少変色や着色がある
金属不使用のため破折の恐れあり
費用 健康保険制度に基づく
一部負担金
義歯(入れ歯)
レジン床義歯

レジン床義歯

素材 プラスチック
長所 保険適用内でできる
短所 汚れが目立つ
匂いがつきやすい
費用 健康保険制度に基づく
一部負担金

自費診療の補綴物と義歯

自費診療とは噛む機能を向上させたり、見た目を向上させることを目的にした治療です。
保険診療の対象にはなりませんが、金属や歯科用プラスチックでは得られない透明感のある白い歯の輝きを取り戻したり、違和感が少なく噛み心地の良い義歯(入れ歯)を作ることなどが可能です。
当院では、患者さんの噛み合わせやご予算を伺った上で、お口の状態に合った詰め物・かぶせ物や入れ歯をお作りします。

詰め物(インレー)
ハイブリッド

ハイブリッド

素材 プラスチックとセラミックの混合
長所 安価な自費
天然歯とほぼ同じ硬さ
プラークがつきづらい
短所 多少変色や着色がある
大臼歯には不向き
費用 20,000円
オールセラミック(ガラス系)

オールセラミック(ガラス系)

素材 ガラス系セラミックス
長所 隣の歯に限りなく近い色と透明感を再現できる
金属を使用しないため身体に優しい
プラークがつきづらい
短所 料金がかかる
大臼歯には不向き
費用 35,000円
かぶせ物(クラウン)
メタルボンド

メタルボンド

素材 セラミックと金属
長所 隣の歯に限りなく近い色を再現できる
強度がある
プラークがつきづらい
短所 多少料金がかかる
歯茎が黒ずむことがある
費用 40,000円
ナチュレα

ナチュレα

素材 フルジルコニア
長所 強度がある
プラークがつきづらい
短所 色は16色から選択
自然な色調再現が難しい
費用 45,000円
オールセラミックスB(ジルコニア系)

オールセラミックスB(ジルコニア系)

素材 ジルコニアセラミックス
長所 隣の歯に近い色を再現できる
金属を使用しないため身体に優しい
プラークがつきづらい
短所 色は16色から選択
多少料金がかかる
費用 50,000円
オールセラミックスA(ジルコニア系)

オールセラミックスA(ジルコニア系)

素材 ジルコニアセラミックス
長所 隣の歯に限りなく近い色を再現できる
金属を使用しないため身体に優しい
プラークがつきづらい
短所 料金がかかる
費用 80,000円
義歯(入れ歯)
床義歯(コバルト)

床義歯(コバルト)

素材 プラスチックと金属
長所 冷たい、熱いがわかる
金属部分を薄くでき、違和感が少ない
短所 多少重い
費用 250,000円~
ノンクラスプデンチャー(部分入れ歯)

ノンクラスプデンチャー(部分入れ歯)

素材 弾力性のある特殊素材
長所 床が薄く、軽量
金属不使用なので、入れ歯に見えづらい
無味無臭
短所 汚れが付きやすい
修理が難しい
費用 50,000円~
ノンクラスプデンチャー(総入れ歯)

ノンクラスプデンチャー(総入れ歯)

素材 弾力性のある特殊素材
長所 床が薄く、軽量
金属不使用なので、入れ歯に見えづらい
無味無臭
短所 汚れが付きやすい
修理が難しい
症例が限られる
費用 80,000円~
金属フレーム+ノンクラスプデンチャー

金属フレーム+ノンクラスプデンチャー

素材 弾力性のある特殊素材と金属
長所 床が薄く、コンパクト
外側から見える部分に金属バネが無く、入れ歯に見えづらい
安定していて噛みやすい
短所 汚れが付きやすい
修理が難しい
症例が限られる
費用 120,000円~

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯を削らずに歯を白くする方法です。
タバコのヤニによる変色や、紅茶などによる着色が気になる方におすすめです。
少し前までは歯科医院で歯を白くする方法としては、削ったりプラスチックを付けたりするのが主流でした。
しかし現在ではホワイトニングが一般的になり、多くの方が行っている安全な方法として注目を集めています。
ホワイトニングにはご自宅で行うホームホワイトニングと、歯科医院で行うオフィスホワイトニングがあります。当院ではホームホワイトニングを中心に行っております。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングでは、歯科医院で高濃度のホワイトニング剤を歯の表面に塗布し、LEDライトを用いたホワイトニングライトで照射することで、歯の色を白くしていきます。処置回数は通常3回程度。段階をふんで、ご希望の白さに近づけていきます。

オフィスホワイトニングのメリット

  • 効果が現れるのが早いため、イベントなどでお急ぎの方に適している
  • プロに処置を任せられるので、安全
  • 自分で行うホームホワイトニングと比較し、理想の白さに近づける
  • 自分で行う手間が不要
当院のオフィスホワイトニングについて
ホワイトクール

しみない

痛くない

熱くない

ホワイトクールホワイトニングの特徴

特徴1 光が熱くない
一般的なホワイトニングでは、ホワイトニング剤を浸透させるときに特殊な光を当てるのですが、光が熱いという難点がありました。一方、ホワイトクールホワイトニングは、LEDを使用しているのでまったく熱くありません。

特徴2 快適に受けられる
歯茎をブロックする必要がないため、時間を軽減できます。
また、痛みがなく、快適に施術を受けられます。

特徴3 歯科医院に任せられる
医院で行うオフィスホワイトニングになるので、はじめての方でも安心です。

特徴4 歯の色を落としながら、キズを修復する
ナノサイズのハイドロキシアパタイトが歯の表面にある小さなキズを修復します。
歯本来の白さからさらに白くしながら透明感を取り戻せます。

オフィスホワイトニングの流れ

Step1 カウンセリング
ホワイトニングについて説明し、カウンセリングと問診票の記入をお願いしております。

Step2 歯面清掃と第一1回ホワイトニング
歯の表面をクリーニングし、白くしたい歯全体に高濃度のホワイトニングを塗布します。そこへ、LEDの光線を10分程度当てることで白さを定着させていき、終わったらホワイトニング剤を除去しうがいをします。

Step3 2回目のホワイトニング施術
STEP2の行程を再度繰り返します。
仕上げに、歯をツルツルにする「ハイドロキシアパタイトクリーム」を塗って完了です。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、患者さんご自身がご自宅で施術するタイプのホワイトニングです。カウンセリング後、患者さんのお口に合わせたマウスピースを作成しお渡しします。このマウスピースにホワイトニング剤を注入し、1日2時間程度装着していただき、2~3週間かけて、じっくりと歯を白くしていきます。

特徴1 好きな時間に施術可能
医院に通う必要がなく、自宅で施術できるため、遠方にお住まいの方や忙しくてなかなか通院できない方でも好きな時間に無理なく歯を白くすることができます。

特徴2 白さが長持ちする
ホームホワイトニングは、オフィスホワイトニングのような即効性はありませんが、そのぶん色戻りが少なく、白さが長持ちします。

特徴3 光・熱を加える必要がない
オフィスホワイトニングのようにLED光線で色を定着させる必要がないため、光過敏症やてんかんなどの症状をお持ちの方も施術可能です。

特徴4 マウスピースは継続的に使用可能
長持ちするホームホワイトニングでも半年~1年すれば色は戻ってしまいます。白さを持続させるには、継続的な施術が必要ですが、マウスピースは一度作ってしまえば続けて使用できますので、白さを維持したい方に最適です。

ホームホワイトニングの流れ

Step1 カウンセリング
シェードガイド(歯の色見本)を使って目標となる歯の白さを決めていきます。

Step2 歯のクリーニング
歯の表面が汚れているとホワイトニングの効果が半減してしまいます。

Step3 マウスピースの作成
患者さんの歯型を採取し、それをもとにマウスピースを作成します。お渡しする際に、薬剤やマウスピースの使い方をご説明します。

Step4 ホワイトニング施術
薬剤を注入したマウスピースを1日2時間程度装着します。これを2~3週間継続することで歯を自然な白さにしていくことができます。

マウスピースエステ

マウスピースエステとはSmileTRU(スマイルトゥルー)という、米国発の世界各国で実績のある、マウスピース型(アライナー)で歯を正しくきれいな位置にデザインする、次世代の矯正法です。

  • ・前歯の傾きがちょっとだけ気になる
  • ・歯と歯の隙間がなくなったら良いと思っている
  • ・昔矯正したけど後戻りしてしまった

けれど、そんな些細なことにお金や労力をかけてまで矯正するほどでもないと諦めている方におすすめです。

世界基準の安心安全高精度の、薄く透明なマウスピースを使用するため、矯正治療をしていることは気付かれにくいです。装着中も見た目が自然なので自分でもつけているのを忘れるほどです。マウスピースエステで誰にも気づかれずに新しい笑顔を手に入れて、笑顔力をアップしませんか。

マウスピースエステの6つの特長

クリアで目立たないマウスピース

ワイヤーやブラケットを使用しない薄く透明なマウスピースは、装着していても気付かれることはまずありません。スマートで美しく、これまでの矯正治療の負担が軽減されます。

違和感やストレスが少ない

マウスピースはとても薄く異物感がなく、自分でも装着している事を忘れるほどですので、すぐに慣れて日常生活にストレスはありません。取り外しが自由にでき、ブラッシングが容易でお口もマウスピースも衛生的に保てます。

範囲を限定してリスクを軽減

矯正で移動する歯の範囲を5-5に限定し、大臼歯を固定源とすることで無理のない設計を実現します。

短期間でリーズナブル

1日20時間装着し、2週間ごとに新しいマウスピースに交換するだけです。とても簡単にご使用いただけます。早い方だと3ヶ月できれいな歯並びになります。リーズナブルな価格設定も大きな特長です。

専門医による診断を重視

米国の矯正医による事前診断を受けられるため、診断の際に治療が受けられるかどうかや、リスク、おおよその金額の見積もりがわかります。特別な知識がなくても安心して始められます。

専用ソフトウェアで数値化された正確な設計

型取りは最初の1回のみで、米国本部のSmileTRU社で矯正医を含む専門チームが最先端のソフトウェアを使用して、歯を正しくきれいな位置にデザインします。 データでやりとりするので、最終的なイメージを治療開始前に確認いただけて、納得した上でスタートができます。

マウスピースエステの治療の流れ

マウスピースを付け替えていくことで少しづつ歯をうごかしていきます。

マウスピースエステの料金

費用(上下) 200,000~400,000円

SmileTRUシステムには適応範囲があります。マウスピース治療は万能ではありません。マウスピース治療では骨格は治せず、歯の移動のみ行えます。 SmileTRUでは、しっかりと正確に診断を行い、無理に治療を勧めることはありません。ケースによってはお断りさせていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

↑ ページトップへ戻る

0665620112

お問い合わせ

WEB予約

臨時休診カレンダー

ご予約・お問い合わせはお気軽に

お問い合わせ

ページトップへ戻る